ヤギのクリニックのメーメー言ってないつぶやき

上海食堂が場所を移転して復活営業しております。先月より。
場所は、「居酒屋Ami」さんがあったところで、クリニックから線路沿いに区役所に向かったところの踏切の前のファミリーマートの筋を左に曲がってすぐに右に曲がると看板があるのでわかります。(わからない人は、池袋Amiで検索するか、私に聞いてくださいって雑っ!)

近くにはもうすぐ死ぬといわれている茶色い猫が時々横たわっていますがまぁまぁ元気です。

私のお勧めは、タンタンつけ麺と情熱のマーボ豆腐を同時に頼んで、つけ麺のつけ汁に麻婆豆腐をぶっこんで食べる「青柳セット」です。(無理やり青柳セットと呼ばせています)
首からタオルを下げて食すのがいいでしょう。シャワー浴びたみたいに汗びっしょりになるので。
お父さんの多田さんは、日本でパクチーを流行らせた最初に人と言ってはばかりません。
老若男女、ゆりかごから墓場まで、みんなでジャンジャン行きましょう
青柳からの紹介と言えば、何か特別なサービスがあるかなと思いきやありませんが、自分で交渉してください!(でもしつこく、青柳から紹介されたと言ってください笑)

うちの従業員の大野さんもレンタルで貸し出しているので、頑張ってる姿を見られるはずです(クリニックのご相談、ワクチンのご予約はそこでは取れませんのであしからず)

1130分~15時(くらい?) 17時からラストオーダー22時30分、月曜定休です。



今回は従業員がらみでもう一つお知らせしたいことがありまして、看護師の遠藤さんが、辛いラーメンの「中本」が大好きで、週の3回は通い、彼女の体の5分の1は中本の小麦粉と唐辛子でできているというそうなんですが、いつか、インフルエンザワクチンが落ち着いてから、「遠藤さんと行く中本渋谷店ツアー」も企画していきたいと思います。
詳細は追ってご連絡するつもりです。

とりあえずインフルエンザワクチン頑張ります。
今回は考えた挙句、藤井7冠の逆転の一手ならぬ、攻めの英断として、1回2500円で行います。
じゃんじゃんご予約ください。



























こんにちは
最近あった良いことは自転車のチェーンに高級オイルをスプレーしたらめちゃ静かになって快適になったことで最近あ
った嫌なことは日焼け止めと思って顔にスプレーしたらその高級機械オイルだった金髪で車に乗ってたら警官に止められて車の中身を確認されながら「意外と若くなかった」と言われた49歳院長青柳です・・・・・・。(最初に理由を効いたら、「いい車に乗ってるやつは悪いことして稼いでる奴だから」でしたが、しつこく問い詰めると、「金髪だったから」というわけのわからん理由でした・・・)


先日、知り合いの紹介で、銀座の会員制の占いBARに連れて行ってもらった時のこと。
入店するなり、50台後半のきれいなママが、「あなた!後ろにすごい人たちがついているのが見えるわ!」と。
なんでも強力な守護霊が何人もついているようです。
お金はどんどん使ったらいいのよ。使わないと入ってこないの!と言われ、これから飲みに行く前に嫌な予感・・・これから銀座で飲むのにお金落とせっていうことなのか・・・
これ持ってるといいわと、布袋尊の置物をいただいて、これも身に着けておくといいわって、透明のパワーストーンを付けてくだいましたが、お会計が3人で〇万円・・・料金込みだったのか・・・

その占いについては、なんでも今年はうまくいく年だが、来年からは寒くなるとのこと。
う~ん。それは当たってるような気がするな。今年がうまくいった年とは思えないけど・・・。

今朝も、大人になったら谷村有美を聞きながらモーニングコーヒーを飲むという夢をかなえるべく、関口さんにいただいた京都イノダ珈琲をすすっていたわけですが、そこで気づくわけです。
外来が暇だ・・・
まぁピンチですね。
ピンチはチャンスだったとこの鐘に感謝すると平松愛理も言ってますが・・・。
そこでです。
大英断のインフルエンザワクチン1回2500円!
今年は例年にも増して気合入れています!
守護霊たちもついていることだし。

守護霊と言えば・・・
先日池袋で「こういうお店で飲むの初めてなんだようんうん」と言いながらそこの従業員を二次会に焼肉屋さんに連れてったら、来る人来る人そういうお店の人たちが挨拶して言って、初めて連れてきた人に、「初めてっていったいなんなのさ、この顔の広さは」と軽い修羅場チックになりました。
守護霊~っ!!!
でもそんな守護霊たちと頑張ってやっていきます!(わからない人には何を言ってるのかわからないですよねこれでは・・・)


俺、本当はもっとすごい奴になりたかったんです。
なのに今は深夜に酔っぱらってカップラーメン作ったら後入れオイル入れ忘れた上にひっくり返して床やパジャマがべたべたになったことを翌朝になるとすっかり忘れてしまっている大人になってしまった・・・。
下のコンビニに行くと、店員のネパール人たちが0時に発売された漫画を黙って取りおいてくれるような待遇にしてくれることはちょっとすごい奴になれたのかも・・・。

そんなこんなで(どんな?)しばらく元気なく過ごしていたら、25歳になったばかりの若者が、私この歌の2番が好きなんだと、竹内まりやの「元気をだして」を紹介してくれました。

♪あなたの小さなmistake いつかは想い出に変わる 大人への階段を一つ上ったの♪

毎日毎日失敗ばかりだし、これまで犯してきた失敗も、とってもいい思い出に変わるようなものじゃないし、もうかなりいい大人だけど、それ以上に登れる階段てまだあるのかな・・・

って言ってたら、違う違うそこじゃない!私が好きなのはここ!

♪人生はあなたが思うほど悪くない 早く元気出してあの笑顔を見せて♪


自分のより半分しか生きていない若者にそんな励ましを受けてしまう49歳・・・
いつも笑顔はないからあの笑顔は見せられないけど・・・
今年後半、強力な守護霊たちと頑張っていきます。
とりあえずインフルエンザワクチン、油をさしてスムーズな感じで駆け抜けたいと思います!

さて、暇な外来も終了してしまったことだし、今日は美容院に行って髪切ってきます。
テーマは秋の味覚です。








あなたの感想をお選びください。
  • メーメー (104)
  • メ~ (0)




  :